今年は桜が咲くのが遅く、小学校や中学校の入学式を満開の桜の下で迎えられたのではないでしょうか。今年のイースター(復活祭)は、例年より遅く4月16日でしたが、春の訪れの祭りに合わせて桜の花が遅く開いたようです。
いつもこの時期ドイツ研修で桜を見ることが出来なかったのですが、おかげさまで今年は私も十分に楽しむことが出来ました。
私が戻ってきたのと入れ替わりに、今度は店のスタッフが世界一周の旅へと出発しました。旅先から、旅の様子など届くのが楽しみです。

今回、ザーレムより不思議なライアが到着しました。
普通のライアを鏡に映したように作られています。
お客様からの特注で、ザーレムに作ってもらいました。ザーレムのニーダー氏は混乱しながらも(本人談)見事なライアを作り上げてくれました。
たまたま同じ桜のライアが届いていましたので、一緒に撮影してみました。

ドイツ研修の様子は、つれづれのコーナーでもお知らせします。

ザーレムライアテナーアルトニレ・上製が入荷しています。注文がキャンセルになったものです。とても素晴らしいライアです。お待たせしないですぐにお送りすることが出来ます。アルトライアご購入をお考えの方は是非ご検討ください。

今回の更新では切り絵の工作の本を3冊紹介します。いずれも特色のある素敵なものです。また、かわいいエルゼッサーのポストカードも紹介しています。ぜひご覧ください。

これまでご利用いただけなかった、JCBカードがご利用いただけるようになりました。
ご利用をお待ちしております。

オープンスペース・ハレ
定期の教室以外に、ヨガの教室としてよく利用していただいています。ブレーマーのオイル塗装された無垢のカバの床板が部屋に温かみを与えています。
台形のテーブルも素敵です。
皆様のご利用をお待ちしています。
ワークショップ、講演会、ピアノ発表会、楽器のコンサート、映写会などにもご利用いただけます。ピアノ、黒板、プロジェクターとスクリーン、湯沸かし器、湯呑み、コップ、コーヒーカップなどを準備しています。
利用時間はペロルの開店時間と一緒で10:00~18:00、火曜日はお休みです。
ご利用をお待ちしています。
詳しくはオープンスペース・ハレのページをご覧ください。

福岡シュタイナー教室
それぞれ学年が上がった子どもたちと水彩、フォルメンなどをしました。
子どもたちも緊張があるのか、落ち着きがないようでした。

らせん教室
気質についての話をしました。単発で新たな方が2人ほどご参加いただき、にぎやかな会になりました。
井手芳弘ide@perol.net

ライアひと口メモ ゲルトナー
表面の板が割れているゲルトナー大型ソプラノライアが修理で届きました。
割れている場所によってはほとんど問題がない場合もありますし、大きな問題になることもあります。その判断はなかなか難しいので、早急にご購入されたところに画像と一緒にご相談されることをお勧めします。

ライア入荷情報
ザーレムライアテナー アルトニレ上製の在庫があります。
10月までにご注文いただいたすべてのライアが間もなく到着します。
その後のライアも順次入荷予定です。

工房だより
クロッタの制作の前に12音のシロホンを完成させました。修理依頼のゲルトナー大型ソプラノライアの塗装が間もなく完成です。とても美しく出来上がっていて、とてもうれしいです。それを完成させたらクロッタの制作に入ります。

ペロルの花壇では色とりどりのチューリップが咲きました。
ローズマリーも見事な成長を続けてくれています。

宝石原石チップ
中のサイズが長らく御品切れしておりましたが、ご要望があり再入荷しました。様々な原石がセットになってお買い得です。お気に入りの石を見つけて調べるのも楽しいです。(岩谷)

ヴェレダサンケア
だんだん日差しが強くなってきましたね。
早い時期からのUVケアをおすすめします。
化粧下地としてもお使いいただけます。(大上)
当ペロルは知る人ぞ知るライアの販売店であり、修理工房です。
ライアと言えば、以前、映画「千と千尋の神隠し」のテーマ曲で使われ、繊細で優美な音色が話題になった楽器です。巻貝のようなフォルムが美しい初代ライアの流れを引き継ぐライアメーカー、ザーレムの日本の窓口として、名工であるニーダー氏と密な連絡を取りながら、ライアの販売、普及に努めています。
オーナーの井手が元々持っていた木工や楽器の構造についての知識、それにコロイ、ザーレムと現地で受けたライアのメンテナンスの研修による知識・経験が加わり、ライアについての深い認識に至りました。メンテナンス等もしっかりできますので、ライア購入をご検討の方はぜひ一度ご相談ください。
また、これまでに当店以外でライアをお買い求めのかたでメンテナンス等でお困りのかたは、店まで直接お問い合わせください。
ライア