商品紹介書籍,全リスト,
当店で扱っている商品のご紹介です。ご利用にあたっては商品ご購入の際のご注意を必ずご確認ください。「特定商取引法に基づく表示」はこちらです。
お知らせご購入金額1万円以上(税込)送料無料になりました。(03/19〜)


514:
自由の哲学(文庫)
* 

内容(「BOOK」データベースより)
「外なる世界と内なる世界、外なる法則性と内なる道徳性との間に横たわる深淵は、ただ自由な魂だけがこれに橋をかけることができる」(本書「あとがき」より)。刊行後100年以上経つ現在も、まばゆい光芒を放ち続ける、シュタイナー全業績の礎をなしている認識論哲学。社会の中で否応なしに生きざるを得ない個としての人間は、個人の究極の自由をどこに見出すことができるのか。また、思考の働きは人類に何をもたらすのか。シュタイナー四大主著の一冊。

オーナーコメント
講演集が本としてたくさん出版されている中で、ルドルフ・シュタイナーが書いた数少ない著書の中の一冊です。

現代人の意識で理解するのがなかなか困難なルドルフ・シュタイナーの文章の中で、この自由の哲学は思考作業を通して一つ一つ理解する道筋がたてられています。それだけに、考えていくのはとても大変な作業になりますが、私たちにとって、アントロポゾフィーを理解していく上で、ベースとなる、とても大切な一冊だと思います。

インフォメーション
ルドルフ シュタイナー (著) Rudolf Steiner (原著) 高橋 巌 (翻訳)
・出版社:筑摩書房
・ページ数:314ページ
・発売日:2002/07/01
・サイズ:14.8 x 10.6 x 1.6 cm


 
番号
商品名
税込価格
在庫の有無
軽送付の可否
備考
514-A
自由の哲学
ルドルフ・シュタイナー著・高橋巌訳(文庫判・314ページ)
税抜定価¥1300
1404
在庫:有
軽送付:可
備考:—
 
 決済サービスSPIKEと連携し、VISA、MasterCard、JCBカードをご利用できます.ご利用にあたっては→こちらをご確認ください。
*ラッピングをご希望の方はこちらのページからお申し込みください。
  自由の哲学(文庫)